today_rainy's blog

ガジェットやらプログラムやらを地道に弄くる。

Rasbianからtweet と 外部からのSSHアクセス

タイムランはほとんど見ないのですが、一方的にTweetはするので、コマンドラインから呟けるツールを探したところ、よさげなものを発見。
Tw: Twitter client on Ruby.

rubyベースなので、色々前段で準備してインストール。

sudo apt-get install ruby rubygems
sudo aptitude -y install ruby-dev
sudo gem install tw

次に初回起動で連携認証させるのですが、何故か上手く出来ず、わざわざX-windowまで立ち上げて設定した。

sudo apt-get install tightvncserver
vncserver :1 -geometry 1280x800 -depth 24
vncserver -kill :1
tw #初回連携
tw @today_rainy
tw ラズパイからtweetテスト


SSHについては、rootとpiユーザーのパスワード変更、SSHポートの変更をして、

sudo passwd
sudo passwd root
sudo vi sshd_config

セキュリティを気休め程度に高める。

CTU設定でポート指定でRaspberryPIに繋いであげる。(割愛)

LTE回線のタブレット端末から無事にグローバルIPアドレスで接続できたので良しとする。

これだけのことをするだけでも2時間以上かかってしまうノースキルっぷり。。。