today_rainy's blog

ガジェットやらプログラムやらを地道に弄くる。

手探りでPython(とりまtwitterAPIをいじる)

RaspberryPIでTwitterを弄りたいので、
初挑戦のPythonに手探りで特攻。

何事も最初は先達たちに学ぶ。

※参考にしたページ
Pythonで一番最初に入れるべきパッケージ setuptools と pip - Life with Python
Python で Twitter API にアクセス - Qiita


一番最初に入れるべきパッケージ管理ツール setuptoolsをインスコ

$ wget https://bootstrap.pypa.io/ez_setup.py -O - | sudo python

次にインストールすべきパッケージ管理ツールpipをインスコ(setuptools活用、管理者権限を忘れずに)

$ sudo easy_install pip

メインではpipを使うようです。基本的にはapt-getみたいなもんですね。

やっと本題のtwitter APIを叩くパッケージをインスコ

$ sudo pip install requests requests_oauthlib

twitterAPIを叩くためにはtwitterへ登録が必要なので、下のサイトから
https://apps.twitter.com/app/new

・Name(必須なので適当に)
・Description(必須なので適当に)
・Website(必須なので適当に)
・Callback URL(任意なので空欄)
で登録したら、電話番号を登録しないとあかんと蹴られた。むむぅ。(2015.4月より)

止むを得ないので登録して再申請。
登録後の画面にて、「Key and Access Token」タブで、
・Consumer Key
・Consumer Secret
下部の「Create my access token」を押下後、
Access Token Key
Access Token Secret
をゲット。これで準備OK。

参考にさせていただいたページのコード(timeline.py)を一旦まるっと頂いて動作確認。よし。
でも書いてあるPythonのコードは雰囲気だけしか判らない。が、よし。